サンテク Cross Media Dept

website design
website design

びんご圏と岡山圏の経済誌「経済リポート」2月20日号にサンテクの取材記事が掲載されました

2016.02.23

経済リポート 2月20日発行号

【年間50人の働き方を紹介フェイスブック「リアエピ」派遣先・転職先で働く姿紹介サンテク】

同社フェイスブックページ「REAL EPISODE(リアエピ)」で年間50人の利用者を紹介し、仕事を探す上で参考になると話題になっている。

リアエピは約1年前にスタートした。担当者の生藤佳郎さんが、登録者が派遣先・転職先で働いている姿や、就業後の生活の変化など、同社を利用している事例を、個人情報保護に配慮しながら、エピソードと写真で紹介している。

子育てしながら家庭と両立して働くママさん、夢に向かって夢を実現する準備をしながら働く派遣社員、正社員で転職を成功させたいケースなど、職場の探し方から働き方まで、実情をリポートしている。
近年、派遣以外の正社員、アルバイト、パートなどの取り扱い件数が増えており、これらの働き方を紹介していくことで、ニーズや選択肢が変化していることを伝え、同社を利用する前にイメージを持ってもらう事が狙い。

松野健太COOは「リーマンショック前までサンテクといえば『派遣会社』と呼ばれていた時代もあったが、求人事業主・求職者の双方のニーズの変化などを受け、近年では『求められるポジション』が大きく変化してきている」と話す。

「正社員求人」などの直接雇用を希望する事業所が増えており、扱う求人のうちの約64%が派遣以外を占めるなど、求人形態が大きく変化してきているという。

転職を希望する利用者も増え、「在職中に次の転職先を探しておきたい」といったニーズにも応えるため、土・日も有資格者によるキャリア・コンサルティングを行っている。
担当者の生藤さんは「個人情報保護の観点もあり、同業他社でも、ここまでリアルな情報をオープンに紹介・開示しているコンテンツは珍しい」と説明する。
様々な情報をオープンにしており、同社ならではの取り組みといえる。「今後もSNSなどを活用し、リアルに情報公開することで、信頼感の構築に繋げていきたい」としている。
リアエピは、同社ホームページのバナーや専用のフェイスブックページ(https://www.facebook.com/reaepi/)で確認することができる。

リアエピ担当のサンテク生藤さん